ロゴ
HOME>クチコミ>歯の矯正を受けて良かった!利用者の嬉しい声

歯の矯正を受けて良かった!利用者の嬉しい声

治療

歯並びが悪いコンプレックスから解放されるために、大人になって歯科矯正を受ける人がたくさんいます。歯並びが綺麗になることで、笑顔に自信が持てるようになった人も多いでしょう。

みんなの声

口を開けるのが嫌だったけど今は全然気にしない!

歯並びの悪さが子供の頃からのコンプレックスでした。歯並びの良い人は見た目から清潔感を感じますが、自分はその反対のように感じてしまい、他人からの視線も気になるようになってしまいました。喋る、笑う、食べるなど口を開けるという行為自体が嫌になってしまい、どんな時も大きな口を開ける事をしなくなりました。そこまで気にしていてもなかなか歯の矯正に踏み切れなかった理由は抜歯への恐怖、器具を装用する上での痛みや違和感が不安だった事、費用の3点です。それでも悩んでいるよりはと、初めて歯科で相談して背中を押されました。歯並びが良い人より虫歯のリスクが高い事などの説明を受けたからです。抜歯も麻酔の上だったので痛みはなく、器具も初めこそ違和感はありましたがすぐに慣れました。一生物の歯列を得たのでそこまで金額も高くはありませんでした。何よりも、大きな口を開けて笑え、他人の目を気にしなくて良くなり私生活がより楽しくなったので本当にやって良かったと感じています。
[20代/女性]

写真にうつるのが好きになった!

昔から歯並びが悪く、幼少期から写真に写るのが苦手でした。ガタガタの歯並びが美しくないので、写真はいつも口を閉じた状態で真顔かはにかむ程度でした。大人になってから歯の矯正に踏み切ったきっかけは虫歯です。歯並びが悪いせいで歯の側面が露出しており虫歯になってしまったのです。歯列が整った人よりも虫歯になりやすいから気を付けてと医師に言われ、今後何度も虫歯になるくらいならと歯の矯正を受ける事に決めました。結果、受けて大正解でした。矯正した歯列を見た両親も大喜びだったのです。昨今のSNS時代、色々な場面で写真を撮る機会がありますが、以前は嫌だった写真に写るという行為が好きになりました。これからますますプライベートが充実しそうです。
[20代/女性]